menu

教 育 理 念 ・ 特 色

教育目標

学校教育法に基づき、心豊かで健やかな子ども

やさしい子 あかるい子 つよい子 かしこい子

を育てる。

特色・方針

ひとりひとりを大切に育て、園児・保護者・保育者が共に育つ『共育』に努めます。

豊かな自然に恵まれ、広々とした環境の下で、遊びや生活をのびのびと体験します。

就学前の子どもに関する教育・保育(0~5歳)を一貫して行います。

自園給食を通して、健やかな心身を育む食育を行います。

体育活動を通して全身を使って遊び、運動能力を高めます。

外国人の英語講師とふれあいながら早期英語教育を遊びの中で進めます。

お話絵本の時間を設け、絵本でふれあう読書を通して豊かな感性を育みます。

論語の素読や坐禅などを通し、思いやりや、落ち着きを持たせます。

充実した施設・設備のもとで、適性な指導計画により健全な心身の育成を図る保育を展開します。

施設・設備

キレイな園舎に広々とした園庭。
多々良幼稚園は子ども達がのびのびと学び、過ごせる環境が整っています!

運動能力の向上を図っています

多々良幼稚園の園庭は、とても広大で毎日子ども達が元気に走り回っています。
たくさん走って、たくさん歩いて、たくさん跳んで、たくさん遊んで、丈夫な身体づくりのできる環境があります。

自然に囲まれてのびのびと

多々良幼稚園は、豊かな自然に囲まれ、自然を感じ、自然に触れて、たくさんの実体験ができる環境構成と子どもたちの「わくわく」が生まれる庭園環境を目指しています。

ページ
トップ